■ 登場人物

※オリジナル冒険小説第一弾の登場人物紹介です。。

【 登 場 人 物 】

【天邪鬼】
★主人公。各種の超能力を保有している。
★別の世界から、送られて来た様である。

【ジュオ】
★主人公と行動をともにしている。
★天邪鬼の名を付けたのは、彼である。彼も又別の世界からやって来た様である。

【花屋の女主人】
★謎の人物である。
★天邪鬼に「緑の指輪」を授けた。

【宿の女将】
★弟の仇を討ってほしいと、天邪鬼達に頼みに来る。
★「空に浮かぶ島」が有ると言う。

【浮かぶ島の婆さん】
★謎の人物だが、「不思議な石」を教え、「神秘の力」を授かる手助けをする。
★魔王に付いて、色々な助言を与える。
★「雌紐」をジュオに、「雄紐」を天邪鬼に授けた。

【グランドマザー】
★「天を掌る、偉大なる母」である。天使達の母である。
★天邪鬼を、グランダリアに送り込んで来た天上界の主の一人である。

【ロッカ】
★天邪鬼の本名である。勇者のみが許される名「ロッカ」を拝命している。
★なぜ、グランダリアに送られたかは不明である。

【魔王:サー】
★元天上界に居た。堕天使と成った。
★闘天使達を束ねていた、元闘将軍である。
★その力は、計り知れぬ。

【ノンビリ山のセディ爺】
★魔者の居場所を教える。
★「水晶玉」をジュオに授けた。
★彼も又、謎の人物である。

【冒険者の若者】
★モンスターに殺されかけた時、天邪鬼達に一度助けられる。
★後に、又出会う事になるかも。


あぁっ、もぉ一人忘れておりました。
【影の解説者】
★私で、御座います。へへ。このホームページをこさえた人~~
★直ぐ傍で見ていた様な事を言ったり書いたりしておりますが、、そこら辺は適当に。。。


新たに出てくる登場人物。(第四話より登場)

【魔者の頭】
★魔者の頭で魔王の片腕の魔者であったが、
天邪鬼とジュオの襲撃を受け最後は、天邪鬼に倒される。

【フゥオン】
★天邪鬼に助けられた冒険者の若者であるが、実は女性である。
★天邪鬼を命がけで、慕っている勇敢な冒険女性である。絵が得意である。

【魔者イァ】
★魔王の一番の家来である。上級魔者で頭が良く。魔王を絶対的に崇拝している。
★魔王が天邪鬼の「波紋」を受けて右腕を失うが、自分の右腕を魔王に差し出したのはイァである。

【魔者イゥ】
★魔者イァの弟である。気性が荒く魔者一番の格闘技を誇る。
★ジュオとの死闘で、片足先を失っているが、力は衰えていない。

【ユウエン爺さん】
★セディ爺さんが若い頃に開いていた武道塾の弟子である。
★セディ爺を先生と仰いでいる。

【コク】
★ユウエン爺さんの息子である。武道全般の猛者であるが、性格はおとなしい好青年である。

【魔者サムソン】
★魔者頭の弟であり、冷酷で腕の立つ魔者である。