昔の・・ ■ 独 り 言


wujing の独 り 言


◆ 以前(「wujingの館」当時)のページの一部を、記念として残したものです。

「はじめに 」
このページは、【wujingの館】へ来てくれた方が、何らかの期待を込めて開いてくれたと思います。
とりあえず、有難うございます。ここが最初の「独り言」です。
最近ホームページの容量を気にしながらも、wujing流の充実を心がけています。
なぜかと言うと、@ 海外からのアップロードの問題が解決できない。

A他の無料ホームページも、試したがアップロード時に同じ結果のエラーが発生する。

Bそのため、規定の標準プレートを使用しています。
又、dionのホームページ容量は5Mと少ない事もあり、レイアウトが難しく見た目が幼稚です。
もちろんwujingの技量も悪く初心者です。
でも他の人が見た時、すっきりとしたホームページを作りたいと、常に思っています。
「日記」とは、少し異なりますが、また次の機会にも
期待を込めてこのページを開いて下さる事を祈りながら初日とします。

お願い
あくまでも、「独り言」ですので、読まれる方は、熱くならないようにお願いします。
お知らせ:念のために書いて置きますが、日付は、イイカゲンです。


「研 究」

★国が変っても、人の「笑い方」には、二種類あるようです。
その1. 息を吐きながら笑う人。このような場合 「 ハァッハァハハ 」 となる。
その2. 息を吸いながら笑う人。このような場合 「 ヒェッヒェヒェヒェ 」 となる。

但し
★この笑い方を、変える事は、とても難しくたぶん無理と思う。
@型の人はいつまでも@で・・A型の人はいつまでもAだよ!


「年頭の雄叫び (03年)」

★遅ればせながら、昨年は我がホームページをご覧頂き有り難うございました。
◎本年も、ボチボチでは有りますが更新しようと意気込んでいます。
◎暇な時は又お越し下さい、何かが変わっていると期待してお越し下さい。

★年明けに一句
「不景気をあおって、稼ぐ評論家。」

こういう奴が先生面してテレビに出てた。クソォー。。
★でも、心配ご無用。今年はいい年になるぜぃ。その為には【wujingの館】を見るべし。。


「人のせいにするな。」

★世の中、困り事が起こると「人のせい」にする奴がなんと多いことか。
悪い事は人のせい。良い事は自分の手柄。都合のいい奴が多い。
★でも所詮ザコの浅知恵。長続きはしない。
★自分の否は否で認める度量を持ちたい。私はそぉ思っている。


「言い訳をする奴。」

★言い訳をする奴が、なんと多いことか。素直に「ごめんなさい」を言わない。
★自分は、全て悪くないと思っている奴が多い。人が、悪い。
★親が悪い。先生が悪い。上司が悪い。会社が悪い。社会が悪い。あの人が悪い。
★自分で何かしてみろ。やってみろ。
★もし、悪いところに気が付いたなら。先に言え。後で言い訳をするな。
★言い訳は、中国の習慣か?それなら、改めろよ。進歩がないぜぃ。


「おもろくて、実は面白くない話。」

★「悪い事を、人の嫌がる事を」する人が、決まって言う言葉がある。
★「いけないのならやめるよ」・・だ。そして、さも、自分には悪意は無いを強調する。
★こういう曲者が、一番たちが悪い。
★本当に、悪意の無い故意で無い場合は普通「ごめんなさい」を言う。
★そして、群れを組むことが多い。
★こういう人たちと、友達になろうとしてはいけない。事を荒立てまいと付き合うとノイローゼになる事。間違いなし。
★会社で、近所でこういう体験を、見たり聞いたりした事が有りませんか?
★でもね、世の中良く出来ていて、こういう曲者は長生きしないよ。ハハハハ。。。


「鼻天狗について」

★パソコンが普及し、ホームページが全盛の世の中ではあるが、まだこの世に天狗が生きている。
★鼻の高い、天狗である。得意になって鼻を高くしている。カッコわりぃでぇ。
★本人は、その醜さに気が付いていない。それゆえに天狗と呼ばれる。


「天狗の見分け方」

1.人の話を、聞く前に自分の意見を言う。又は、人の話の途中で自分の意見を言う。
2.たとえ失敗しても、「他人のせい。設備、道具のせい。環境のせい。連絡の不備のせい。」などと主張する。
3.自分が、美人とか(女の場合)、カッコいいとか(男の場合)思っているように見える。
4.笑う時怒る時のしぐさが、ぎこちない。自然に表現しない。演技的なしぐさが入る。
5.「すいませんでした」「ごめんなさい」を言わない。屁理屈は言う。
(注:「屁理屈」の意味は、[wujingの部屋]を見れば分かる。)

6.大体、以上の項目が当てはまる。

★天狗対策としては、時間を掛けて天狗の条件を一つづつ立証して行く必要がある。
急いで対抗策をとると「天狗」の術に掛かってしまう。くれぐれも注意すべし。
★天狗の弱点は、「褒めて踊らす」事ぐらいで下手に近寄ると「その術」にハマル。
★ くれぐれも、注意すべし!


「豆のお話 」

ひつとせ、拾った豆の中に碌な豆が有った事がない。
ふたつとせ、古い豆の中に新しい豆が有った事がない。
みっつとせ、短い豆の中に長い豆が有った事がない。
よっつとせ、選った豆の中に悪い豆が有った事がない。
いっつとせ、炒った豆の中に炊いた豆が有った事がない。
むっつとせ、剥いだ豆の中に皮を被った豆が有った事がない。
ななつとせ、長い豆の中に丸い豆が有った事がない。
やっつとせ、焼いた豆の中に生の豆が有った事がない。
ここのつとせ、黒い豆の中に白い豆が有った事がない。
とぅとせ、豆の中に芋が有った事がない。
おわりとせ、芋の中に豆が有った事がない。


じゃ又!謝 謝