■ エッセイ:厳しい環境



もぉ9月ですネ、でも・・厳しい環境です。。(08.9.1)

暑い暑いと思っていたのが、ちょっと気持ち良い位の気温に変わっています。

先週日本に帰っていました。正味5日間の帰国でしたが、、会社へは毎日顔を出しました。
もちろん、チョコッとだけの日もありましたが・・・
毎日、顔出しはしました。

年老いた両親が健在で、そちらの方も色々と有りました。
後期高齢者と言うより、、90歳を超えていますから認知症いわいる痴呆ですね、、
要介護認定を受けていますが、両親の近くに住む妹が一日数回両親を訪ねてくれています。

父親の方は体は未だ未だ丈夫で、丈夫過ぎる程です、、かえって、わがままを言います。
文章に出来ないレベルの「わがまま」を言います。この事は「老人」を知らない人には分からないでしょう。。
介護担当ケアマネジャーの方に知恵をお借りしなければ中々事がスムーズに運びません。
小生の妹には、二倍も三倍も苦労を掛けています。
小生が海外赴任の為、孤軍奮闘を掛けています。たまに帰国した時はゆっくりと妹を助けたいと思っています。

しかし、会社というものは薄情なものです。企業というものは多かれ少なかれそうかも知れませんが、、
たまの帰国時にも休みが自由に取れない
。。
日本の社会不在の身と同じです、帰国時は家庭の事に勤しむ時間も必要です。
家庭なくして、働けません。。しかし、働いています・・・・

妹に申し訳なくて、悩みます。
でも、今回も、、中国に再来しました。
母は、父の「わがまま」や「暴力」に耐えられず・・徐々に痴呆が悪化しています。
母を守りたい。楽な生活環境をしてあげたい。その為には、働かなくてはなりません。
妹には申し訳ないけど、、今は、妹に頼るしか有りません。

日本の介護福祉の難しい一面に仕事や会社の融通性もあると思います。
中小企業に勤める者にとっては、厳しい環境です。

「オヤジみたいなヨォー酒飲みなどぉにーならぬつもりが、、、、、、」
戦争の影響が大きいみたいだけど、、、
我が親ながら・・・情けない。

悩み多き帰国になりました。


サイトのカテゴリー登録

(08.8.16)

もぉ何回目になるんだろうか?
Yahooにカテゴリー登録の申請をやり始めて、5年ぐらいになるかな。。
最初の頃は、恥ずかしくも無くよく登録申請してたものだと、今は思っています。。
Yahooは登録の受付はしてもらえるけど、カテゴリーに登録してもらった事は有りません。
それだけ、権威があると思っています。。

巷では、Yahooカテゴリー登録をして貰えると、、一人前のサイトと言われるらしい。。
だから、素人なりに、、素人らしく挑戦を繰り返してきているが、、未だに無理。。

その挑戦を今日再度やりました。
YahooとGoogleへカテゴリー登録の申請をしました。
今度は、どうかな。今度こそと言う想いです。。
LinkSurfには、カテゴリー登録して貰ったけど、、重みが違いすぎる。。
本物に登録出来れば、ページランクも上がり励みになります。

今回は、カテゴリー別にリンク集約し、的を絞って申請しました。
今までは、登録時の主張が甘かった反省で、、恥ずかしいけど主張しました。
一つの文章を書いても、、「エッセイの様な文章です」ではなく、、 「この文章はエッセイです」の方が審査し易いらしい。。

今回も又、駄目になるかも知れないけど、、あきらめずにカテゴリー登録を目指します。。


ページランク

(08.8.12)

今回は、驚いた。今まで全く知りませんでした。。
各HPのページの重要度によってそのランクが10段階あると言う事を、、、、

因みに我がサイトは「1」でした。最低じゃないよ、、、「0」が最低・・
見た目もそうだけど、作っている内容と作っている技が決め手みたい。。

知っているサイトを試しにチェックしたら、、ナナ何と、「0」が多い。
画像は幾ら綺麗でも、レベルの評価ポイントは低いみたい、、
ページを構成している技と、ページの重さが重要みたい。。もちろん軽い方が良い。

ブログは、カスタマイズ度が無いとほぼ「0」みたい。
知っているサイト(リンクして貰っているサイト様)での最高は「2」でした。

そういう状況を見ると、我がサイトの「1」は上出来です。
目標は「2」にします。。改良有るのみ、、
もぉ、「4」以上のサイトはプロ級ですヨ。。
だって、私の周りは凄い人が一杯ですが、それが、、、「2」ですから。。

逆に、我がサイトに自信を持ちました。だって、、、レベル保持だもんね。。
レベル無しが多い中での大健闘とか・・・ヘヘヘ。。

これからは、軽く、爽やか、面白くを更新目標にします。
それと、ページ密度とHPの七つの条件を満たす事かな??


じゃ、又。。謝謝!