■ エッセイ:何やかんや



■ 何やかんや(2009.03.26)

ここは「何やかんや」書いていますが、、目標は独自のエッセイを書きたいんです。

面白い事も無いけど、かといって、、悲しい事もありません。
只、疲れが激しい勤務を黙々としています。

頭脳労働じゃないんですが、、肉体労働でもありません。
それなのに疲れる。。多分、病気ではないと思います。
精神的な孤独と拘束時間の長さだと思っています。

最近半年間は直に日本人と話をする機会が極端に少ないです。
周りに日本人が居ないから、、
中国といえど、「異国」には変わりありません。
それに加えての労働時間の長さ。。

でも、日本の事が知りたいネ。
日本のテレビも見れない生活です。
15年も生活しているけど、日本は良いよ。
すばらしい国ですよ。

日本に住んでいて、日本を悪く言う人が居るけど、日本みたいな国は少ないと思うよ。

自由が保障されていて、
電話一本で、警察や、消防や、救急車が来てくれて、それも、、分単位での行動を起こしてくれて、

お金は持っていなくても、取りあえずは救急処置をしてくれる病院もあって、

きっちりと選挙権をくれて、意思を表現出来て、、、良い国だよ。日本は。。
美しい桜も咲いて、冬には白い雪が降って、車も便利に手に入って、

一番はっきり分かる事・・・・「インターネットの速さ」、、、中国は遅すぎます。

自分に関することや、自分の周りの事を書きたいです。
世の中の動きの批評はどこか余所のブログに任せて、自分に関係した事や出来事を書きたいです。

でも、なかなか書けない。
自分に関係しない事は、綺麗な優等生風の評論文になり易いので、書かない事にしました。

私は、中国赴任15年ほどですが、
昼と夜は会社の社員食堂で現地の工人(労働者)と同じ定職を食べ、
会社の敷地内の寮の一角の社宅に住んでいますが、、
風呂はシャワーのみで風呂釜はありません。
そして、月の内半分はお湯の出ないシャワーです。もちろん水は出ますけど、、

他人には真似の出来ない生活をしていると自負はしていますが、所詮負け惜しみ。。
テレビ何ぞは、ここ2年見た事ないです。俺の部屋にはテレビのアンテナ線が設置されていません。
インターネツトがあるだろう。。ごもつとも、1MではPCでのテレビは映せません。
2M以上の接続能力が要るとの事。

こういう環境で、仕事をしています、、中国も田舎へ来ると大変です。

でも、何年か後に良い思い出にはなるでしょう。。

もぉ二週間したら5日間ほど一時帰国します。
早く、寿司が食いたい。ざるそばを食いたい。。


それじゃ、又・・再見!