■ 嬉しい出来事が起こりました!

※ 不思議な事に、Googleディレクトリに登録されました。


■ 嬉しい出来事!(10.11.3)


※ 先月の20日頃の事ですが、偶然に「Googleディレクトリ」が有る事を知りました。
それまで、、Yahoo !カテゴリーは知っていました。そして、Yahoo !カテゴリーへの登録を目標にしていました。
残念ながら、今回の申請(9/28)も駄目だったようです。
しかし、、Googleディレクトリの存在は知りませんでした。
ページランクの存在は知っていますし、「ページランク 4」をもぉ一つの目標にしています。

※ Googleディレクトリの存在を知らないのですから、登録申請をした事はありません。
たまたま、ウェブサーフィン(言葉が古くてゴメン-_-;)をしていたら、
「このサイトは、Googleディレクトリ登録サイトです。」・・と書かれていました。
検索して、Googleディレクトリ登録サイトを巡ってみました。

某建材メーカーの商用ページには、冒頭に・・「Googleディレクトリに登録されました!」・・・と、大きく書かれていました。

早速Googleディレクトリについて、調べました。
なかなか登録も難しく、Googleディレクトリへの直接申請は出来ない仕組みを知りました。
Open Directory Projectへの登録が将来的にGoogleディレクトリへの登録に繋がると書かれていました。
その説明の一角に、ODPエディタによる推薦登録も有ると書かれている行を発見・・・直ぐに我がサイトを検索しました。。

な・な・・何んと、登録されていました。

最近、こんなに嬉しかったのは久しぶりです。
誰かが、我がサイト「wujingと天邪鬼の正門」を推薦してくれていたのです。

どなたかは存じまませんが、、有難うございます。

調べて見て、分かりました。
このGoogleディレクトリも、Yahoo !カテゴリーに劣らない権威あるディレクトリと知りました。
登録難易度も高く、整備されていないサイトは登録対象から排除されるそうです。

Yahooと違う処は、多種カテゴリーで構成されたサイトでもGoogleの場合はOKと言う事の様です。

Yahooの場合は、サイトの大きさが「10」でも1カテゴリーならOKの様ですが、、
サイトの大きさが「24」でも2カテゴリーなら駄目と言う場合も有るようです。
要は、、「主張点」がハッキリとしている事が必要みたいです??

Yahoo !カテゴリーは、次回6回目の申請を目指すとして、今回はGoogleディレクトリ登録が分かった事を喜ぶ事にしました。

※ 登録サイトと分かって、日が経つにつれ・・その権威の高い事に驚いています。
審査基準はYahooとは違う様ですが、、「 ディレクトリへの有料掲載はしない。 」・・・Googleポリシーが息づいている様です。
そして、登録申請手続き自体も少し、難しいようです。
しかし、一回申請すれば、、たとえ初回が不採用であったとしても、
以降、追跡審査され〜基準に達すれば、その時点で自動登録されるシステム が注目されます。

未だにYahoo !カテゴリーに登録されない無念さはあります、
又、、Yahoo !カテゴリー登録サイトにも負けていないョ・・という自負心もあります。
・・・そんな中で、Googleディレクトリに登録されていた事は、痛快に嬉しい事です。
今回は、、率直に喜んでいます!\(^o^)/


それじゃぁ又、再見!