■ エッセイ:元気が出てきました。

※ このエッセイは、ちょこざいな!へも掲載したものです。。


■ 書くのと読むでは・・(2010.05.14)


こんばんわ。
後ちょっとしたら出勤です。そぉ夜勤です。
・・・・・此処へ、彼処へ書きこんでいる内容をつなぎ合わせると、、
私の勤めがおおよそ分かりますョ。へへへ。。

還暦以降の再就職ですから、第一線での勤務ではありません。
・・・・前置きはこの位で。

子供のころから「本を読め」と言われませんでした。
有名な小説とか、偉い人の自伝とか、の「本」を読みなさいと言われませんでした。

私が育った時代は、小学校の頃から何らかの行事があると、、どの先生かが、
「本を読みなさい、漫画じゃないぞ、本を読みなさい。」と言われていました。

私は、元来あまのじゃくですから、「漫画」の効果をホームルームや参観日の時に持論発表していましたので、
母から、今度の参観日には「漫画」の事は言うな・・・と釘を刺されていたものです。

しかし、今、還暦に達すると、、さすがに「本」を読み続けてきた人と、
「本」はまったく読まなかった人とでは差が出てきていると思います。

私の場合は、やはり・・「週刊誌」でカバーしていましたので、
さほど差は付けられなかったかなと思っていますが(-_-:)ヘヘヘ。

ヤッパリ、世の中で成功した人や偉くなった人(事業、スポーツ、 学者、芸能人を問わず)の書いた「本」は読むべきでしょうね。

ここから大事ヨ。
年齢を取れば取るほど、難しい「本」は読み辛くなります。
年齢が高くなったら、「週刊誌」でも「漫画」でもよろしい、読んだら勝ちです。

「漫画週刊誌」を読んで笑えているうちは死にません。

本を読んで、笑っているうちは死にません。

新聞の四コマ漫画を見て、一週間のうちで一度も笑えない人は「要注意」脳梗塞になったりしますョ(-_-;
新聞の四コマ漫画を見て、一週間のうち五回笑えたら安心していて良いですよョ。。

私・・・・・
私の場合は、読むより書く方かな、、
(正確には、パソコンへの書き込みだけど、)読むよりは書く方へ力を入れています。

でも、色々と他のサイトを見には行っています。
なごむ文章や、面白い文章や・・・とにかく自分の好きなサイトを見に行っています。

何が言いたいんじゃ。。

「脳みそを笑わせてやって下さい。」・・・・これが、言いたかった。

■ 最近びっくりしています。(2010.05.21)

先月から元気が出始めて、
以前に登録放置状態のブログやミニブログを更新しながら、、
不要なリンクを削除し、スッキリとさせています。

そんな作業をチマチマやっていますが、びっくりした事があります。

■ それは、
ウェイブ上にある色々なブログサイトやホームページサイトを結びつける
「コミニュティパーツ」が充実している事です。

そして、「twitter」に関連づけされているものが非常に多いという事。
たぶん、私が気がつくのが遅く私だけが、、びっくりしているのだと思うけど、、
ミニブログ系はツゥィターへの関連づけが特に容易で、びっくりしています。

■ 私の大胆予測
以前、「HP」がブログに押され衰退したが、、
次は、「ブログ」がミニブログの「twitter」と、それに関連づけでの生き残りをかけるtwitter系ミニブログに押され衰退する。

既に、アフリィエイト業界はtwitterに代表されるミニブログ用に吹き出し広告パーツを出し始め、
小型化するミニブログにも対応出来る仕組みになっています。

パソコン画面の大きさは変わらないのだから、
一画面にtwitterの投稿枠とか、フォローとか・・関連づけされた他のミニブログ等の集合体が入り込み、
アフリィエイトは吹き出しシステムとなった様式が主流になってくると予測しています。

当たらないかもしれませんが、ブログの峠は見えた。そう思います。

■ 手軽に簡単にできるウェイブサイトが王座に座る。
アフリィエイトを専門としている人は、早く、、「ミニブログサイト」を研究しておかないと、
アクセス数が激減という時代が直ぐに来ますよ、直ぐに。。(-_-;ハハハ。

■ 念の為・・・あくまでも天邪鬼の予測の独り言ですので、悪しからず!


それじゃぁ又、再見!