■ 団塊世代の肉体改造挑戦 シェイプアップ

■ 2011年4月1日より、体力復活大作戦に挑戦しています( 管理人は団塊の世代です)。

◆2011.08.25

・・間が空きましたが「チンニング」が10回出来る様になりました。
何んといっても・・体重が79kg代に落ちた事が驚きです。約20年ぶりに79kg代になりました。

最高90kgを超えていた事も有り、自分でもびっくりしています。
「腹」と「頬」の肉が削げ落ちました(^o^)。

家庭の事情で実家の庭を駐車場に改変する為、
約50本の大きな植え木を切り倒しす作業をした事も肉体改造にはプラス効果になったみたいです。

6〜7月と約二ヵ月間、チェーンソウで木と格闘しましたが、、最大で幹まわりが130cmを超える大木もニ本ありました。
そして、30m幅のブロツク垣をハンマーで打ち壊しました。

暑い季節に熱中症と闘いながら、チェーンソウとハンマーを振り回し、広さ330平方m(100坪)の駐車場をつくりました。
この駐車場作りのおかげで、自然ダイエットになった・・と感じます。

頬の肉が削げ落ちると、顔つきが10歳位若返りますね、、オーバーじゃなく、頬や顎が尖がると若々しくなります。
しかし、体重が減るのとは逆に筋肉はついてきました。
もともと逆三角形型の体格でしたが、腹のぜい肉が落ちて、広背筋が発達し若き頃の逆三角形型の体格に戻りつつあります。

更に・・・体重も、後・4〜5kgは落とし、筋トレに励みたいと思っています。


◆ 2011.10.24

・・団塊の老青年の挑戦は続いています。
今、腕が軽い肉離れに似た症状なっていて過激な運動はしていませんが日々コツコツと筋トレしています。

念のために書きますが、、トレーニングのやり過ぎではありません。
母の介護の為です・・・
・・・父の三回忌法要の時、母のトイレ補助で右手前腕筋を痛めました。

筋トレを再開して気がついたけど、若い頃と比べると「すじ」が弱くなっています。
筋肉は運動に比例して反応してきますが、すじと言うか腱の部分が反応しにくいです。

だから、筋肉の増力に対し力負けするのか、関節の近くの腱の部分に痛みが発生したりします。
要するに、負荷を掛け過ぎると関節痛のような感じになります。

軽い負荷で回数を重ねる方法が適している様です。
若い頃の様に高負荷での筋トレは避けています。

余談だけど、頭の髪をふさふさにするトレーニングは無いようです。
幸い、何んとか長髪に出来る量は確保できていますが・・若さの条件は「髪のふさふさ」かな!!ハハハ。。


◆ 2011.11.22

先日、女房が転んで手首骨折で入院手術し、、現在入院中。。

話は、180度変わるけど、、
・・4月からチャレンジしているシェイプアップは順調に推移していますヨ。
体重も、77kgで一定になりました。

でも、筋量は増えた感じです。
益々の逆三を目指してがんばります。

バルクだけ増やすなら、反復運動が良いみたいです。
パワーは、余り付かないけど、、
脂肪を落としバルクをつけるのなら反復回数を増やすほうが良いみたいです。


団塊の老青年の挑戦は続きます。。


Copyright(C) Wujing/Amanojaku Main Gate 04.12.29