■ 小説 : 隆 二


小説:隆二※ 少し違う小説です。。
■ お手伝いします。 ※ お好きなコンテンツをお探し下さい!
キーワードを挿入し、[検 索]をクリックして下さい ⇒ 別画面表示します。
wujing.jpサイト内検索 powered by Google
■newタイプ小説
隆 二

wujingと天邪鬼の正門

天邪鬼の「ちょこざいな!」

オリジナル冒険小説:天邪鬼「未知なる道へ」



はじめに

主人公の名は、「天野 隆二」
彼は、
中国地方の田舎町、「背山町」に生まれた。
はるか昔、源義経がここへ立ち寄ったとの古事もある。
古い風習が残る小さい町で彼は育った。

高校は、バスと汽車を乗り継いで県南にある有名校へ通った。
成績は上の下ぐらいで勉強は余り好きではなかったが、成績はそこそこの位置を常に維持していた。
大学へは行かず、その高校を卒業すると地元の大手企業に就職した。

しかし、
彼はその大手企業を三年で退社し、トラックの運転手になつた。
最初の一年間は、4トン車での配達業務に付いた。
二年目に、大型トラツクでの長距離業務に配属替えを申し出て、
それから半年後に配属替えになり大型トラックの長距離業務についた。
そして、二年半。。
彼は25歳の誕生日を迎えた日、その運送会社を退社した。

それから一週間後、彼はバス運転手見習いとして大手バス会社に就職した。
彼は、運送会社での
大型トラツクの長距離業務の合間をみて、大型二種免許を取得していたのである、、、、、

、、、、この物語は、ここから始まる。

お願い
この物語はフィクションであり、内容及び所在地などは全て架空のものです。
実在の物とは全く無関係です。


注意)
この小説は05.11.24にページ消失した為、、再スタートしました。